独自マニュアル作成【申請あり11,000円、申請なし16,500円】

当事務所ではドローン申請だけではなく、独自マニュアルの作成も取り扱っています。

即日お渡し可能!

独自マニュアルの必要性

ドローン申請の際に、通常は国土交通省の標準飛行マニュアルを使用するのですが仕事でドローンを飛行させるのには少し不便な面がございます。他えば「人口集中地区での目視外飛行」や「人や物から30m未満での離発着」などです。市街地での屋根点検などを行う際は必須となるような飛行方法です。

このような飛行は標準飛行マニュアルでは行えませんが、独自マニュアルを作成することで飛行が可能になります。

独自マニュアルによって飛行が可能になる飛行方法

独自飛行マニュアルを作成することで「人口集中地区での飛行」「目視外飛行」「夜間飛行」「人や物か30m未満での飛行」に加えて下記の飛行方法が可能になります。※業務目的に限る。

  • 突風5m/s以上での飛行
  • 風速5m/s以上での飛行
  • 学校や病院等での飛行
  • 高圧電線等付近での飛行
  • 人や物から30m未満での離発着
  • 人口集中地区での目視外飛行

独自飛行マニュアルで飛行できない飛行方法

  • 人口集中地区での夜間飛行
  • 夜間での目視外飛行
  • 高速道路、交通量が多い一般道、鉄道の上空やその付近での飛行

上記の飛行方法は以前であれば独自飛行マニュアルを作成することで飛行が可能でしたが、審査基準が変更された影響で現在では飛行できません。予めご了承ください。場所を定めて個別申請することで許可取得は可能です。

独自飛行マニュアルお渡しまでの流れ

※独自飛行マニュアル作成のみ、申請はお客様ご自身で行う場合

  1. お問い合わせ(このページ下部のお問い合わせフォームをご利用下さい。)
  2. お見積り確認(お見積りメールしますのでご確認下さい。)
  3. ご依頼
  4. マニュアル作成料金の支払い(銀行振り込み)
  5. マニュアルのお渡し(ワード形式のマニュアルを即日メールにて送信致します。)

独自飛行マニュアル作成料金

独自飛行マニュアル作成(申請あり11,000円(税込み)
独自飛行マニュアル作成のみ(申請なし16,500円(税込み)

独自飛行マニュアル作成のみのご依頼の場合は下記フォームのお問い合わせ内容の欄にその旨ご記載下さい。

お問い合わせフォーム

    ●飛行目的(任意)

    ●飛行場所や方法(分かる範囲で結構なので、該当するものにすべてチェックをお願いします。)

    ●独自マニュアルの作成(任意)いくつ選択しても11,000円(税込み)定額、独自マニュアルによって下記の飛行が可能となります。※業務目的になります。

    タイトルとURLをコピーしました